あれもこれも安く買える?!ニューヨークの節約生活でオススメのディスカウントショップ

アメリカ, ニューヨークの生活

 

 

 

 

 

ハローみなさん!

 

 

 

 

 

 

ファッションの街、ニューヨークで高い家賃を払いつつ

イケてる品々を買うなんて自分で自分の首を締める感覚がしましたが、

子供ができる前はストレス発散のためにガンガン買い物をしてワタクシ。

 

 

今だったら絶対出来ない…。

 

 

定価で商品を購入なんて贅沢すぎて無理無理—。

 

 

 

こっちに住み始めて色んなところで買い物をしていくうちに、

色々と安いお店を発見!

 

 

 

というか、ニューヨークやニューヨーク以外のアメリカの都市にお住いの方なら

結構知っている定番ディスカウントショップでしょうが、

今後ニューヨークで生活するかもしれない人は、知っているとお得ですよー。

 

 

 

本日はニューヨークの節約生活しつつもイケてるアイテムを

お手頃価格でゲットできるディスカウントショップをご紹介!

 

スポンサーリンク



主なディスカウントショップ

 

 

 

reddit

reddit

 

HomeGoods

インテリア、カーペット、おもちゃ、シーツ、食器、タオル、調理器具、グルメ系お菓子、コーヒー、パスタなどが売られています。

 

 

我が家では食器セット、キッチンナイフセット、お菓子作りに使うクッキーカッター、

コーヒー、ホールフーズマーケットで売られているようなグルメ系お菓子などを購入します。

 

 

Century21

不動産屋としても同じ名前を聞いたことがあるかもしれませんが、

アメリカではディスカウントショップとして有名。

 

デザイナーズブランドの洋服、靴、バッグ、サングラスなどの

ファッションアイテムを中心に寝具、調理器具、おもちゃ、スーツケースなども

売られています。

 

 

人気のマイケルコースやクロエやルイヴィトンのようなラグジュアリーブランドも

取り扱っているので観光客が結構いっぱい買い物します。

 

 

我が家では今は子供服を中心に購入しますが、ブランドバッグや財布なども

安いので購入していました。

 

 

 

Marshall’s

Century21はちょっと高級な服やバッグが売られていますが、

こちらはランクダウンバージョン。

 

寝具、調理器具、インテリア、グルメ系お菓子などの食品、美容グッズ、スーツケース、おもちゃなども売られています。

 

 

我が家では大人のカジュアルTシャツや、グルメ系食品、

特にスタバなどのブランドのグランドコーヒーを主に購入します。

 

 

 

その他

 

Marshall’s のようなディスカウントショップのT.J.Maxx や

Saks Fifth Avenue (Saks Off 5th), Nordstrom (Nordstrom Rack), Bloomingdales,

Macy’s(Macy’s Backstage)などの有名デパートのアウトレット専門店、

一般的な大型アウトレットモールなどもあります。

 

 

 

 

 

大型アウトレットモールは広すぎるので、

丸1日ぐらい時間を費やす気合いの入ったショッピングモードでない限り行かないかな。

 

 

ワンフロアに色んなものが凝縮されたディスカウントショップの方が

短時間でショッピングが終わるので、

子育てを始めてからせっかちになってしまった私にはピッタリ。笑

 

 

 

色々とお店がある中で我が家が特によく利用するのは

HomeGoods とMarshall’s。

 

 

 

先日もコーヒーを探しにMarshall’s をぶらりとしてきました。

 

 

 

ということでどんなものがあるのかご紹介。

 

スポンサーリンク



 

Marshall’sでついつい買ってしまいそうになるもの

 

 

giphy

giphy

 

 

美容グッズ 

 

 

やっぱ女子は美容グッズが気になるー。

 

 

 

って言っても私は子供ができてからは美容に全然こだわってませんけど。笑

 

 

アメリカに来た当初はスキンケアとかシャンプー系は日本人に合った

日本のものをよく使用していました。

 

 

でも日系スーパーとかで買うと結構高いっす。

 

 

段々妥協していってちょっと安めの韓国のものとかを韓国系スーパーで買ったりも

して、今ではアメリカのスキンケアやシャンプーも全然使っちゃいますが。

 

 

実はMarshall’sでもたまにアジア系美容雑貨などが入荷していることもあるんです。

 

 

 

ちょっとー もうちょっと早く知りたかったぜ!

 

 

 

img_9762

 

こちらは日本のオールインワンセラム。

 

 

 

 

img_9764

 

通常は28ドル… 高っ。

それがディスカウントされて14ドル99セントに。

 

コリアンってラベルに書かれてるやん。笑

 

ま、アメリカだからテキトーテキトー。

 

 

 

 

img_9763

こちらは韓国の洗顔。

 

 

 

img_9767

通常価格が6ドルのところ、

ディスカウントで3ドル99セント。

 

 

 

 

img_9780

 

日本のノンシリコンシャンプーも発見ー。

 

 

 

img_9778

 

はい出た。笑

またまたコリアンのラベル。

 

通常価格18ドルがディスカウントで9ドル99セントってことで、

結構安くなってました。

 

 

 

 

img_9765

洗顔ブラシもあるよー。

 

 

アメリカの美容マニアは洗顔は電動のブラシとかでしちゃいます。

 

 

 

これは18ドルのところディスカウントされて9ドル99セント。

 

 

 

 

 

ボディショップのボディバターもちょっと安く手に入ります。

 

スポンサーリンク



グルメ系食品

 

 

 

img_9770

スーパーフードのカカオニブ発見。

 

 

 

7ドル99セントが5ドル99セントに。

 

 

 

img_9776

 

ヒマラヤン・ピンク・クリスタル・ソルトも

4ドルが2ドル99セントになっていて若干お買い得。

 

 

 

 

img_9771

 

グルテンフリーでビーガンのクッキーも

5ドルが2ドル99セントに。

 

 

 

 

img_9777

 

ブルックリンのヘルシープレッツェルは

2ドル50セントが若干お買い得な1ドル99セント。

 

 

 

 

img_9775

巨大キャンドル状態の800mlサイズのココナッツオイルは

18ドルが9ドル99セントになっていてかなりお買い得。

 

 

 

フィットネス用品

 

 

ケトルベルや普通のダンベル、

プロテインドリンクのシェイカーとかフィットネス用品もあります。

 

 

 

img_9772

 

ヨガマットも種類豊富。

 

 

 

img_9773

 

値段もかなりお手頃な感じ。

 

 

 

 

 

 

まとめ

安いからってついつい余計なものも買ってしまって結局お金いっぱい使うこともあるけど、

最近は狙ったアイテムのみ購入するので、いい感じに節約できてます!

 

スポンサーリンク



関連記事:

Previous Story
Next Story

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply