極寒ニューヨーク!冬のニューヨークとはどんな感じ?!

ニューヨークの生活, ニューヨーク観光情報

 

 

 

ハローみなさん!

 

 

 

ニューヨークの冬は、イルミネーションなどが綺麗だし

どこかロマンティックな雰囲気。

 

 

 

大晦日の『ボールドロップ』と言われる盛大なカウントダウンも人気イベントだし、

観光するのも素敵だな〜とか思ったりするかもしれません。

 

 

 

しかし冬のニューヨークは・・・

結構過酷かもしれません。

 

 

 

ただいま寒波到来で、外は真っ白。

 

 

 

雪も積もり、風もきつくて学校は閉鎖、

図書館やソーシャルセキュリティーオフィスも閉鎖状態。

 

 

 

ああぁぁー やっちゃった。

 

 

 

はい、わたくしやらかしてしまいました。

 

 

 

っていうのはちょっと大げさかもしれないけど、

ニューヨークだけに限らず、場所を問わず結構一般的ですけど、

いつもみなさん大雪前日にお店で食材などの商品を大量買い溜めし、

雪でしばらく身動きがとれない時のために備えるのです。

 

 

 

今日は大雪になってますが、

昨日私はめんどくさくて買い物に行きませんでした。

 

 

 

ちーん。

 

 

 

こりゃ道はぐちゃぐちゃそうだし、数日は引きこもりコース。

 

 

 

必要なものが家に揃ってることを願っている状態です。

 

 

 

マンハッタンとかの大きな道は除雪作業は速攻行われると思うけど、

それ以外のところはだいたい後回し。

前も雪が積もりまくって全然車や人が通れない状態が続いたエリアの人たちが

めっちゃ怒ってたのをニュースで見たことがあるので、

市内のあらゆる道の除雪作業を素早く行うのは大変そうです。

 

 

 

 

あと、歩道は自分たちで除雪するように法律で決まっていて

私も昔一軒家に住んでいた時は、極寒の中どでかいショベルを持って

家の前の歩道の雪かきをしていました。

 

 

 

もう男勝りな肉体労働。

スポンサーリンク



ニューヨークの雪かきの決まり

reddit

ニューヨークでは家の所有者や住人、アパートの管理人などは

自分たちの建物の前の歩道の除雪作業をしないといけません。

 

 

Department of Sanitationによると、雪が止んだ時間が午前7時〜午後4時49分(※中途半端な数字なので、たぶん59分の間違いかも)の間なら4時間以内に除雪しなくてはならなくて、

午後5時〜午後8時59分に止んだら14時間以内に除雪、

午後9時〜午前6時59分に止んだら翌日の午前11時までに除雪しないといけない模様。

 

 

 

 

サボっちゃうと罰金刑

雪なんか降ったら寒いから暖かい室内に引きこもりたくなるけど、

もし除雪作業を怠ったら100〜350ドルの罰金刑が待ち受けております。

 

 

 

ということで、ニューヨーク暮らしをしている方は

住居タイプにもよるけど、

雪かきという肉体労働をしなくてはならないことが多いです。

 

 

 

我が家は今はアパート暮らしなので、

管理人さんが本日も寒波の中頑張ってビルの前の除雪作業をしてくれています。

 

 

 

雪かき経験のある私はその大変さがわかるので、

本当にありがとうございます、ご苦労様ですという感じです。

 

 

 

 

ニューヨークの冬の気温

reddit

 

一般的にニューヨークは冬が長くて夏が短いと言われています。

 

 

 

ちなみに北海道の緯度が43度、

ニューヨークの緯度が40度なので、

ニューヨークの気候は北海道と似ているのかもしれません。

 

 

 

ここ何年かは9月ぐらいから涼しくなり、そこから徐々に秋冬になっていくという感じです。

 

 

 

一番驚いたのは数年前、4月になっても雪が降っていたということ!!

 

 

 

4月とかって、日本じゃお花見とかしてる頃だったはず…。

 

 

 

それなのに雪降るって…どんなけ冬が長いのやー。

 

 

 

High °F Low °F High °C Low °C
38 27 January 4 -3
42 29 February 5 -2
50 35 March 10 2
61 45 April 16 7
71 54 May 22 12
79 64 June 26 18
84 69 July 29 20
83 68 August 28 20
75 61 September 24 16
64 50 October 18 10
54 42 November 12 5
43 32 December 6 0
62 48 Year 17 9

データ:currentresults

 

ニューヨークでは一番寒い月が1月

一番暑い月が7月だと言われています。

 

 

 

現在はその最も寒いといわれる1月なのですが、

関西出身の私からすると本当に極寒状態です。

 

 

ニューヨーク 観光 冬 気温 雪

今日は大雪だけど、ここ最近ではまだ暖かい方。

問題なのは週末の日曜日の最低気温がマイナス17度ってところ…。

 

 

 

ぶっちゃけニューヨークに住むようになるまで、

ニューヨークがこんな寒いところだなんて想像してませんでした。

 

 

 

日本に住んでいた頃は、マイナスの気温が続く環境とは無縁すぎて

最初の頃はかなり衝撃的でした。

 

 

 

こんな寒い環境だと、

この時期はおしゃれな格好をしたいとか言ってられない状態。

 

 

 

ニューヨーカーは超現実的で、

真冬のファッションは防寒命。

 

スポンサーリンク



よく見かけるニューヨーカーの真冬定番ファッション

 

 

<スノーブーツ>

普通のブーツではなく、ゴツいスノーブーツはニューヨークの冬には欠かせません。


女性の場合はミディアム丈ぐらいのこういう編み上げスノーブーツを履いているのを

よく見かけます。

男性の場合はティンバーランドのようなしっかりしたウォータープルーフ仕様のブーツ。

地面も凍ることが多いので、しっかり歩けるスノーブーツはあると便利。

 

 

 

<ニット帽+マフラー+フード付きのウィンターコート>

よく見かけるのはニット帽をかぶって、

マフラーで耳&口元をカバー、もう首に巻くというより顔に巻く感じ。

そしてフード付きのウィンターコートのフードを頭に被るというスタイル。

 

 

 

本当に冷たい風が肌に当たると痛いのです。。。

耳とか鼻が出てたらちぎれそうな感覚。

 

 

 

 

あとニューヨークの建物は古いものが多く、

セントラルヒーティングのパイプが凍結したり、

破裂してしまったりで急に暖房が使えなくなるということもよくあります。

 

 

 

実際私も真冬に暖房が使えなくなって、

ガクガク震えた経験があります。

 

 

 

外出時に防寒対策をするのは基本ですが、

室内でのトラブルもなくはないので、

やはり暖かい衣類は欠かせません。

 

 

 

 

まとめ

真冬にニューヨークに来る予定のある人は、

防寒対策をしっかりすることをお勧めします。

 

あと、大雪になるという情報をキャッチしたら

数日間外出できなくなる恐れもあるので、

日用雑貨や食材の確保をしておくこともお勧めします。

スポンサーリンク




Previous Story
Next Story

You Might Also Like